RSS Feed

ワークライフを見直そう

不規則な生活が起こす悪循環

03/24/2016

肉体的にも精神的にもタフさが求められる看護師の方は、仕事をしていて「つらい」と感じることは多くあるかと思います。中には「もう、つらくて続けることが出来ない」という深刻な状態となっている方もいるでしょう。どんな仕事でも、やはり仕事をするというのは大変なものですよね。業種によっては、その業種ならではのつらさもあるでしょう。

看護師の方が特に辛いと感じやすい理由の一つが不規則な生活。看護師の方は、様々な勤務先がありますが、入院病棟などに勤務している場合には、日勤や夜勤といった様々な時間帯に勤務をする必要があります。日によって朝起きて仕事をする日もあれば、夕方に起きて夜中に仕事をする日もありますから、こういった不規則な生活をしていることで、体調を崩してしまう方も少なくありません。

「日勤と夜勤を繰り返していることで不眠症になってしまった」という方もいるでしょう。また、不規則な勤務のため、「友達と会う時間が作れない」「デートの時間が取れない」という方もいます。不規則な生活をしていると、周りの方と休日を合わせることも難しくなりますから、唯一の生きがいであるプライベートも楽しめなくなってきてしまいます。

仕事をしていれば誰でもつらいと思うことはありますが、看護師の方は不規則な勤務を強いられるが故に余計につらさを感じてしまうもの。体調・精神的なバランスを長期にわたって崩してしまっているのであれば、転職も考える必要があるかもしれません。